SERVICE

サービス

IPO (株式上場)支援

上場会社として相応しいか否かを判断する監査法人、証券会社、証券取引所の要求水準を熟知したコンサルタントをお客様のアドバイザーとすることが、上場への一番の近道となります。 高速でPDCAを回し、体制を整え、上場まで伴に走り抜けます。
IPO課題抽出調査(ショートレビュー)

クライアントの「現状」と上場会社に求められる「あるべき姿」のギャップを認識して、課題を抽出し、課題を解決するための施策を提案します。

上場申請書類作成

Ⅰの部、Ⅱの部、各種説明資料、決算短信等の開示書類の作成を支援し、更には、内製化するための業務フローの改善、そのために必要な人材育成の支援を行います。

J-SOX対応

上場後に求められるJ-SOX(内部統制報告制度)で必要となる体制整備と運用支援を行います。全社統制、決算財務報告プロセス、業務プロセス、IT統制 に対応しています。

監査法人及び証券会社窓口対応

プロジェクトマネージャーとして監査法人や証券会社の面談に同席し、必要に応じて、社内の各部署との連携を支援します。

事業計画、資本政策策定支援

現状の株主構成を前提に、上場時の株主構成、上場までの資金ニーズ、資金調達の手段の検討、損益計算書と資金ニーズの関係性の分析等を行います。

予実管理、決算早期化及び連結決算支援

予算実績差異分析を含めた月次及び年度決算の早期化、連結決算対応など、上場審査に耐えうる決算体制の構築を支援します。

内部監査支援

J-SOXで求められる財務報告目的の内部監査、その他会計監査、業務監査等に対応しています。監査法人、監査役と連携を支援します。

IFRS

IFRS(国際会計基準)導入を支援します。大手監査法人出身の公認会計士が、お客様と監査法人の間に入り、プロジェクト全体を円滑に推進します。
調査分析フェーズ

日本の会計基準とIFRSに従った場合の会計基準の差異(GAAP差異)分析を行います。その上で課題を認識し、IFRS導入予定時期から逆算でプロジェクト全体計画(ロードマップ)を作成します。

導入フェーズ

調査分析フェーズの結果を踏まえ、会計方針を決定し、業務プロセスの改善、会計システムを含めたIT対応を進めます。更には、IFRS適用対象となるグループ会社に横展開していきます。

改善フェーズ

移行期のBS残高を固め、平行開示期間へと移っていきます。タイムリーに開示するための社内体制の整備を進め、体制を維持・改善していくための仕組みづくりを行います。

監査法人対応

IFRSを導入した場合の単体日本基準の扱い、過去の日本基準による決算の合理性の説明など、大手監査法人出身者ならではの監査法人との相談・交渉を行います。

会計業務

上場会社及び上場準備会社に求められる金融商品取引法に基づく処理から税法及び中小企業会計対応まで、お客様のニーズに合わせた会計業務の処理を支援します。
業務可視化

属人化してしまった業務処理について業務フローチャートの作成等を通じて見える化することにより、業務の有効性及び効率性の検討や業務マニュアルの作成につなげます。

内部管理体制構築支援

日常業務処理及び決算業務処理の品質向上に貢献する内部管理体制の構築を支援します。

決算業務支援

IFRS準拠、金融商品取引法準拠、中小会計指針準拠等、お客様のニーズに応じた決算処理及び決算書作成を支援します。

人材育成支援

業務処理を内製化するための仕組みを構築したのち、自走化に貢献するための人材育成を行います。

予算策定支援

事業計画策定及び月次予算化を支援するとともに、予算実績差異分析のサポートを通じて経営意思決定に貢献します。

記帳代行

会計基準、税法基準準拠はもちろんのこと、部門別会計対応、連結会計対応も踏まえた記帳処理をいたします。

会計システム導入支援

事業規模や業務内容に応じた適切な会計システムの選定導入を支援します。

国際税務

ボーダレス化が進展する昨今において、クロスボーダー取引に起因する税務上の課題はより複雑化しております。 私たちは外国企業等による日本投資案件ついて、当該顧客の日本税制に対する理解に貢献すべく、外国語により対応しております。
インバウンド向けサービス

外国企業(主として台湾企業)による日本投資案件に係る制度解説、税額シミュレーション等の税務コンサルティングサービスを中国語にて提供します。

税務代理業務

外国企業の日本拠点や非居住者向けに、税務当局への各種申請届出の代理、並びに、法人税、消費税及び所得税等の税務申告書の作成及び申告の代理をいたします。

移転価格サービス

OECDのBEPSプロジェクトを踏まえ、2016年より移転価格の文書化制度が整備されました。
私たちは外国企業の日本拠点向けに、当該制度に係る文書化の支援します。

納税管理人業務

外国法人及び非居住者向けに、法人税、消費税等の国税のみならず、固定資産税等の地方税の納税管理人として納付代行及び還付代行をいたします。

FAS

企業や事業の投資や売却、事業の承継や再生など、オーナチェンジや組織変更の局面において公認会計士及び税理士が提供する専門的財務・税務コンサルティングサービスがFinancial Advisory Serviceです。
財務DD(デューデリジェンス)

調査対象企業や事業の財務情報についてDueDiligence(詳細調査)を実施し、純資産や正常収益力を検討します。

バリュエーション

普通株式の発行やストック・オプションの発行時などにおける株式価値の算定を独立の立場から支援します。

PPA

Purchase Price Allocation:M&A局面において取得対象に識別すべき無形資産の有無を検討し、その価値を測定します。

M&A支援

ストラクチャーの構築提案、対象企業の調査選定、仲介、FA業務提供等の各種サービスをニーズに応じて提供します。

再生支援

窮境原因の認識、再生計画の策定を支援するとともに、バンクミーティングや再生計画の実行をサポートします。

事業承継

現状把握やSWOT分析等を通じて課題を抽出するとともに、承継スキームの構築、実行を支援します。

その他

その他会計税務関連業務につきお客様のニーズに応じて対応します。
一般税務

内国法人及び居住者向けに、記帳業務や顧問業務を通じて税務上の課題を認識、改善指導するとともに、法人税、所得税、消費税等の申告を代理します。

相続対応

相続税シミュレーションを通じて相続対策及び相続税対策の立案実行を支援するとともに、相続税贈与税の申告を代理します。

役員等高度人材選定支援

社外役員及びCFO候補者等、財務会計人材の選定について、候補者の紹介を含めて支援します。

給与計算関連業務

月次給与の計算及び年末調整の実施、並びに法定調書作成及び給与支払報告等をいたします。

研修講師

会計・税務の基礎から、企業ごとにカスタマイズした内容まで、お客様のニーズに合った内容・時間で講義を行います。